ねこぷろ

いろんなものを応援し、伝えていきます

ダイエット関連

 

はじめに、平成の30年もの間にもいろんなダイエットが流行った

 


(c) .foto project

 

平成という時代が終わろうとしています。

平成の時代だけでもいろんなダイエットがありました。

 

 

りんごダイエット

アイスクリームダイエット

ココアダイエット

きゃべつダイエット

グレープフルーツダイエット

ビリーズブートキャンプ

耳つぼダイエット

朝バナナダイエット

コアリズム

巻くだけダイエット

ヨーグルトダイエット

低インシュリンダイエット

カーヴィーダンス

ジョーバー

トマトダイエット

ボクササイズ

風船ダイエット

骨盤矯正

チョコレートダイエット

食べ順ダイエット

結果にコミットする RIZAP式

暗闇フィットネス

鳥胸肉(サラダチキン)

クロスフィット

などなど、

思い出すだけでもいろいろなダイエットがあったように記憶しています。

私はダイエットは無理するものではないと思っています。

ただ、健康に気を付けて、生活習慣病などになるようなリスクのある太りすぎとかになると心配だと考えます。

 

そういうのを踏まえて、

どういうのが健康的に、ダイエットや良い体型、良い身体を維持できるか、

健康については興味があるので、

 

より健康面を踏まえて、

無理しないで、身体を望む方向にもって行けるか、

無理をするから続かない、無理をするからリバウンドする、

無理をするから身体を壊す、じゃあどうしていくのが良いのか、

そういうのをまとめていけたらと思います。

 

ただ身体の面からみれば、

一時的に何かを無理して

何かを犠牲にして

ダイエットを行っても、

それが身体のためになっているのか、

そしてメンタルのためになっているのかなど

考えるべきところはたくさんあると思います。

 

今の時代、

豊食です。

基本過食につながっていて、

運動不足になりがちなのが問題なだけです。

 

何かを絶つのではなく、

バランスよく、食べ過ぎないようにとるっていうのが大事なのがわかります。

 

食べ物が美味しい、そして豊かになっているので、

適量をとり食べ過ぎないっていうのが大事です。

 

そして適度の運動です。

過度の運動は身体を痛めてしまいます。

下半身が弱ることが、

年齢とともに深刻化していくものなので、

下半身中心の運動を大事にしていくことと、

無理しない筋トレです。

自重でできる軽めの筋トレで十分で、

筋肉をつけることで、

代謝を良くして、

それで、有酸素運動を無理なくすることです。

早歩きで歩くことを中心に、

軽いジョグくらいで

30分くらい運動できれば、

かなり健やかに生活できると思います。

 

そういう程よいバランスをとった食事や

運動が、

結果健康で、リバウンドのない軽めのダイエットに繋がり、

程よい身体をつくると思います。

 

何かを絶つのではなく、

どれもとりすぎない、やりすぎない。

 

ダイエットというものは時間がかかります。

 

速効性を求めるより、

スパンを2倍から3倍にみて、

確実な身体づくりを行いさえすれば、

太りもしないし、痩せすぎない、リバウンドなどもしない、

そして苦しくもない、楽しみながらダイエットできるようになります。

自然に良い身体を作るために、

何が正解か?

考えていきます。

 

では、過去に流行ったダイエットってどんなダイエットだったのか、

それを知ることが、ヒントかなってことで

調べてみました。

今日はりんごダイエットについて調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

良い企業をみつけ、

良いタイミングで買い、

良い企業で成長し続ける限り、

持ち続けるという気持ちで、

最低、倍以上になるのを目標に、

現物投資推奨で、

グロース銘柄中心に中長期で持つ投資を続けています。

ブログで公開している銘柄の実績を記載しています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

良い企業をみつけ、

良いタイミングで買い、

良い企業で成長し続ける限り、

持ち続けるという気持ちで、

最低、倍以上になるのを目標に、

現物投資推奨で、

グロース銘柄中心に中長期で持つ投資を続けています。

ブログで公開している銘柄の実績を記載しています。

 

 

スポンサーリンク

 

良い企業をみつけ、

良いタイミングで買い、

良い企業で成長し続ける限り、

持ち続けるという気持ちで、

最低、倍以上になるのを目標に、

現物投資推奨で、

グロース銘柄中心に中長期で持つ投資を続けています。

ブログで公開している銘柄の実績を記載しています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

Sponsored Link