ねこぷろ

いろんなものを応援し、伝えていきます

成功するための近道・メンターを持つ。誰だって成功したいからこそ、客観的な判断をし、客観的に指摘をしてくれるメンターをみつけよう。

 

Sponsored Link

 

 

メンターとは

 

メンターってきいたことありますか?

メンター(mentor)とは、生きていく上で仕事や生活などの活動において、

良き指導者、優れた助言者、恩師や顧問、

信頼のおける相談相手などのことをさします。

 

メンターの存在が、

コーチングなど問題解決に必要な技術的なことだけに関わらず、メンタリングによって、精神的なサポートや問題以外の悩みなどの相談相手としてサポートしてくれることが目的達成への近道を示してくれるわけです。

 

誰にも教わらず独力で成長していくよりも、メンターを持つことによって、その目標達成への方向性がみえたり、心の支えとなって、チャレンジすることや学びそれを生かし成長することを助けます。

 

誰しもはじめたばかりのころは、正しい方向性もつかみにくく、迷いが生じやすいものです。

そんなとき助言や相談によって、助けになってくれたり、

その世界や、他の世界でも、違った経験や、自分以上の経験などを積んできている人にアドバイスや指導をもらうというのは、新たなアイデアが生まれるきっかけになったり、客観的に今の現状と、今の問題点、これからの修正点などに気づくきっかけになったり、行きたい目的地がどこなのか、目的地にたどり着くのに何が必要なのか、何が足りてないか、何をすべきなのかというのを助けてくれます。

 

どのようなメンターが必要か

 

メンターというものを持つことはより成功への近道となってくれるが、

どのようなメンターを持つことが必要なのだろうか。

 

メンターというのは、必ずしも近い存在でなくても良いのです。

 

全く知らなく、面識がなくとも、自分が進もうとしている世界ですでに成功している人を自分で学んで、自分で真似していくことでも、自分のメンターとして持つことができるのです。

 

メンターというのは、目指すべき先をいっている先駆者でも良いわけです。

 

身近である必要はありません。

 

また、信頼のできる相談者であったり、指導者であるのですが、

大事なのは客観的にみてくれる存在かどうかが大事なのです。

 

自分の今の現状を客観的にみてくれて、客観的に指摘やアドバイスや、批評してくれる存在が大事なのです。

なので、はじめて会う人や、面識がそれまでなかった人でも、たまにしか合わないような人でも良いメンターになりうる可能性が高いわけです。

 

自分自身で気づくことができなかったことを気づいて指摘してくれるだけでも良いメンターなのです。

 

そして相談できる相手であるってだけでも、すでにメンターにはなっています。

それでいて、客観的な批評もくれるほど、実は良いメンターになりうる存在なのかもしれません。

 

自分に優しい存在が、良いメンターであるとは言えないからです。

良いことは良いと言ってくれて、モチベーションをあげてくれる存在でありつつも、

間違いは間違い、正解か不正解かわからないことには、その人なりの意見をくれるという、客観的な違う目線での考え方や意見をしてくれる存在が、より成功への近道を示してくれるのかもしれません。

 

全く違う分野や、違う道で成功している人、先を行っている人、チャレンジしている人でもメンターになりうる可能性はあるわけで、大事なのは、客観的な考え方を示してくれる相手なのです。

それが、何かのヒントになることがあります。

自分ひとりで気付けなかったことを、みつけてくれたり、指摘してくれることが大事で、そういうメンターがみつかれば、目指す道への近道になってくれるでしょう。

 

誰でも、迷うことや不安になることわからないことというのはあります。

 

そんなときにひとりで考えるよりも、違う目でみてくれる人を、すぐ聞けるくらいの距離感でみつけることも大事です。

 

別に、ベッタリになるくらいでない良い距離感で接するくらいが、

自分にとっての良いメンターとなりうるかもしれません。

 

そんな良いメンターをみつけることこそ、どんなことにおいても、成功する近道となります。

 

自分の考えを聞いてくれた上で、その考えにたいして、その人なりの考えをいってくれる人、客観的に判断してくれる人をみつけたとしたら大事にしていきたいですね。

 

近すぎない方が良いメンターになりうる可能性を秘めていると思っています。

なぜなら、近すぎるとお互いにとって近すぎる故の、悪影響や、客観的な目線が近すぎる目線に変わるかも知れないからです。

 

 

 

 

 

 


(c) .foto project

 

 

www.nekopuro.com

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

応援・注目

池江璃花子(水泳)

www.nekopuro.com

池江璃花子(いけえりかこ)選手が1年7カ月ぶりに実戦復帰。強い気持ちで戦った想いに涙とかわいい笑顔も。白血病を治癒して、世界のトップに戻る大きな一歩に。2024年のパリ・オリンピックを視野に入れた競技復帰。 - ねこぷろ

 

 

香川真司(プロサッカー選手)

www.nekopuro.com

昇格プレーオフにまわった香川真司、サラゴサのラ・リーガ昇格はあるか。成長著しい久保建英・嗅覚の鋭敏さで溶け込んだ岡崎慎司らがラ・リーガ新シーズンへ。香川・岡崎らの日本代表復帰へ - ねこぷろ

南野 拓実(プロサッカー選手・リバプール所属)

www.nekopuro.com

サッカー日本代表・南野 拓実 (みなみの たくみ)リバプールでの新シーズンで飛躍の予感。軽やかなトラップとターンで存在感。 - ねこぷろ

 

一山麻緒(陸上選手)

www.nekopuro.com

一山麻緒(いちやままお)オリンピックへ順調。ホクレンディスタンス2020で5000mと10000mで自己記録を更新。オリンピックのマラソンでメダルを狙える走りをみせている - ねこぷろ

 

ハラミちゃん(ポップピアニスト)

www.nekopuro.com

ハラミちゃんのニュースがいろんなところであがっていますね。ストリートピアノ・ポップピアニストというジャンルで快走するハラミちゃん。新たな音楽シーンの開拓者に。 - ねこぷろ

 

ストリートピアノで有名なハラミちゃん〈harami_piano〉が7月1日にハラミ定食をリリース予定。ハラミちゃんを知ったのは広瀬香美さんとのゲレンデがとけるほど恋したいのストリートコラボから。多くのお米さんを元気に - ねこぷろ

三宅紗蘭(陸上選手)

www.nekopuro.com

三宅紗蘭(みやけさら)期待の天満屋次世代エース。愛らしくかわいい素顔とは別人の走り。ぶれない体幹と持続的なスピードをメンタルの強さや負けん気でドンドン前を追う走り。マラソンに向いているメンタルと素質を天満屋入社後、レースで走る度に成長を示している、ムラのない走りが強い。 - ねこぷろ

 

藤田菜七子(騎手)

feminism-hysteric.hateblo.jp

藤田菜七子(ふじたななこ)騎手が女性騎手初のJRA通算100勝を達成。初勝利も福島競馬場。まだまだ男社会の競馬界での女性の活躍に貢献。 - ねこ∧――∧プロジェクト

 

 

エガちゃん(お笑い芸人)

www.nekopuro.com

YouTuberとしてエガちゃんがデビューしチャンネル開設。炎上上等の江頭2:50。エガちゃん節炸裂。新たな名言が生まれるか。ファンからしてみれば、やっと土俵にあがってくれたかという気分。YouTuberに芸能人がドンドン進出。YouTuber戦国時代。エガちゃん名言集・1クールのレギュラーよりも1回の伝説 他 公式YouTubeチャンネル『エガちゃんねる』 - ねこぷろ

 

 

Sponsored Link