ねこぷろ

いろんなものを応援し、伝えていきます

岩出玲亜(いわでれいあ)・アンダーアーマー所属。MGCファイナル出場権保持者。名古屋ウィメンズマラソン2019で優勝を狙う

 

Sponsored Link

 

 

 名古屋ウィメンズマラソン2019に出場予定

名古屋ウィメンズマラソン2019が

2019年3月10日に開催されます。

2020年東京五輪代表選考会となる

マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)出場権が懸かる国内主要大会

「MGCシリーズ」の女子最終レースとなります。

MGCファイナルの切符を持ってない

福士加代子(ワコール)
前田 彩里 (ダイハツ)
上原 美幸(第一生命グループ)

らの有力選手も出場予定の中、

MGCファイナルの切符を持っている

岩出玲亜(いわでれいあ)選手(アンダーアーマー)も出場予定です。

タイムも意識した激しいレースが期待されます。

注目したいと思います

2015年から2018年まで連続出場の

岩出玲亜選手はMGCファイナルへの

良い前哨戦になるか注目です。

 

 

岩出玲亜(いわでれいあ)選手とは

岩出玲亜(いわでれいあ)選手

 

アンダーアーマーアスレチッククラブ(UAAC)所属

 

1994年12月8日生まれ

 

身長 155センチ

 

出身は三重県

 

三重・一志中から駅伝の名門、愛知・豊川高へ進む。

中学時代から全国トップクラスの実力者で、

3年のときには、名門・豊川高校のキャプテンも務め、

エース区間1区を走り区間5位。

 

チームは連覇を逃すも2位。

そのときの豊川高校のメンバーは

鷲見梓沙選手(ユニバーサルエンターテイメントのエース)
関根花観選手 (日本郵政グループのエース)
堀優花選手(パナソニックのエース)

なども同じチームにいました。

 

ハーフマラソンやマラソンで

ジュニア日本記録、10代女子・日本記録などを出し、

若くして、将来を嘱望されるランナーに

 

自己ベスト

5000mは 15分42秒50
10000mは 32分13秒21
マラソンでは 2時間24分38秒

(2016.3 名古屋ウィメンズマラソン)

 

 

 スポンサーリンク

 

 

初マラソンは横浜国際女子マラソン大会

 

 初マラソンは横浜国際女子マラソン大会で、

37キロ過ぎまで優勝争いに加わる大健闘。

19歳ながら、初マラソンで、

2時間27分21秒のタイムで3位に入る。

 

10代女子日本最高記録を更新

 

 

 

 

名古屋ウィメンズマラソン2015

 

20キロ手前から先頭集団から遅れだし
2時間29分16秒で

全体の8位でフィニッシュ 
日本人5位で、
狙っていた世界陸上のマラソン代表を逃す

 

 

 

 スポンサーリンク

 

 

 

 

 名古屋ウィメンズマラソン2016
 

リオデジャネイロオリンピックの選考会となった

名古屋ウィメンズマラソンで

30キロ付近までトップ集団に加わるも、

その後遅れて総合5位でゴール。

日本人の中では4着でした。

2時間24分38秒のタイムは

自己ベストを大きく更新しました。

 

名古屋ウィメンズマラソン2017
 

3年連続の名古屋に出場も

怪我の影響もあって、

序盤から早々遅れ、

途中棄権となりました。

 

 

さいたま国際マラソン2017

 

スローペースと風の影響を受けて、

30キロ過ぎから優勝争いからも脱落。

日本人トップの5位も

2時間31分10秒で、

MGCファイナルの切符獲得ならず

 

名古屋ウィメンズマラソン2018 MGCファイナルの切符獲得

序盤からトップ集団で走るも、25キロ付近から遅れはじめるも

粘りの走りをみせ、

日本人2位の総合4位でフィニッシュ

タイムは2時間26分28秒をマークし

念願のMGCファイナルの切符獲得。

ただ、母校・豊川高校の1年後輩の関根花観選手に

日本人トップをとられたのが悔しさもあると思う。

 

 スポンサーリンク

 

 

 

 

www.nekopuro.com

 

 

www.nekopuro.com

 

 

www.nekopuro.com

 

 

www.nekopuro.com

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

応援・注目

池江璃花子(水泳)

www.nekopuro.com

池江璃花子(いけえりかこ)選手が1年7カ月ぶりに実戦復帰。強い気持ちで戦った想いに涙とかわいい笑顔も。白血病を治癒して、世界のトップに戻る大きな一歩に。2024年のパリ・オリンピックを視野に入れた競技復帰。 - ねこぷろ

 

 

香川真司(プロサッカー選手)

www.nekopuro.com

昇格プレーオフにまわった香川真司、サラゴサのラ・リーガ昇格はあるか。成長著しい久保建英・嗅覚の鋭敏さで溶け込んだ岡崎慎司らがラ・リーガ新シーズンへ。香川・岡崎らの日本代表復帰へ - ねこぷろ

南野 拓実(プロサッカー選手・リバプール所属)

www.nekopuro.com

サッカー日本代表・南野 拓実 (みなみの たくみ)リバプールでの新シーズンで飛躍の予感。軽やかなトラップとターンで存在感。 - ねこぷろ

 

一山麻緒(陸上選手)

www.nekopuro.com

一山麻緒(いちやままお)オリンピックへ順調。ホクレンディスタンス2020で5000mと10000mで自己記録を更新。オリンピックのマラソンでメダルを狙える走りをみせている - ねこぷろ

 

ハラミちゃん(ポップピアニスト)

www.nekopuro.com

ハラミちゃんのニュースがいろんなところであがっていますね。ストリートピアノ・ポップピアニストというジャンルで快走するハラミちゃん。新たな音楽シーンの開拓者に。 - ねこぷろ

 

ストリートピアノで有名なハラミちゃん〈harami_piano〉が7月1日にハラミ定食をリリース予定。ハラミちゃんを知ったのは広瀬香美さんとのゲレンデがとけるほど恋したいのストリートコラボから。多くのお米さんを元気に - ねこぷろ

三宅紗蘭(陸上選手)

www.nekopuro.com

三宅紗蘭(みやけさら)期待の天満屋次世代エース。愛らしくかわいい素顔とは別人の走り。ぶれない体幹と持続的なスピードをメンタルの強さや負けん気でドンドン前を追う走り。マラソンに向いているメンタルと素質を天満屋入社後、レースで走る度に成長を示している、ムラのない走りが強い。 - ねこぷろ

 

藤田菜七子(騎手)

feminism-hysteric.hateblo.jp

藤田菜七子(ふじたななこ)騎手が女性騎手初のJRA通算100勝を達成。初勝利も福島競馬場。まだまだ男社会の競馬界での女性の活躍に貢献。 - ねこ∧――∧プロジェクト

 

 

エガちゃん(お笑い芸人)

www.nekopuro.com

YouTuberとしてエガちゃんがデビューしチャンネル開設。炎上上等の江頭2:50。エガちゃん節炸裂。新たな名言が生まれるか。ファンからしてみれば、やっと土俵にあがってくれたかという気分。YouTuberに芸能人がドンドン進出。YouTuber戦国時代。エガちゃん名言集・1クールのレギュラーよりも1回の伝説 他 公式YouTubeチャンネル『エガちゃんねる』 - ねこぷろ

 

 

Sponsored Link