ねこぷろ

いろんなものを応援し、伝えていきます

6196 ストライク(2019年10月)企業平均年収ランキング7位。レシオやPSRなどでは株価に割安感はないが、2ケタ成長(20%程度の増収増益)や好財務・キャッシュリッチ・ROICなども20%以上あって、高収益性などを踏まえると、株価の上昇余地も見込めそう。

 

Sponsored Link

 

 

 

銘柄

 


★ 企業の概要

今号(2019年9月発売)四季報より

 

上場

2016.6

 

特色

公認会計士、税理士が主体のM&A仲介会社。

ネット活用した独自のマッチング機能に強み

 

連結事業

M&A仲介

 

業種名

サービス業

 

解説記事

【最高益】

20年8月期はM&A仲介が前期のコンサル人員拡充など奏功し、中小企業の事業承継案件中心に成約数拡大続く。

注力中の大型案件成約も増え、単価上昇。

人件費増こなし、営業益続伸。最高純益。増配。

 

【営業戦略】

首都圏外の拠点で人員拡充し、関西、名古屋、九州などの案件開拓に本腰。

自社M&A情報サイトで買収側企業が売却案件募集する『求社広告』の掲載開始。

 

従業員 <19.5>

 

114名(36.2歳)

 

[年]1,539万円

 

 

前々号(2019年3月発売)四季報より

 

 上場

2016.6

 

特色

公認会計士、税理士が主体のM&A仲介会社。

ネット活用した独自のマッチング機能に強み連結事業 M&A仲介

 

解説記事

【続 伸】M&A仲介は柱の中小企業向け軸に新規受託266(前期232)、成約数120(同88)の計画。

成約後ずれによる出足の遅れは後半挽回。単価上昇も寄与。

コンサル人員増強による人件費増、営業所移転費などこなし、営業益続伸。最高益。増配。

 

【拡 張】人員増に対応し大阪営業所を下期移転、応接室も増やし現地案件深耕。

担当者決めスタートアップ企業売却案件開拓。

 

従業員 <18.11>

91名(36.2歳)

 

[年]1,539万円

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

ニュース  

ストライク<6196.T>が急騰。9月30日引け後の決算発表で、20年8月期の単体業績に連続して2ケタの増収・増益を見込んだことが材料視されている様子。

 19年8月期の業績は、9月17日に、事業承継ニーズを中心としたM&A(企業の合併・買収)案件において案件の大型化に伴う単価の上昇が利益の押し上げに働いているとして上方修正した通り、売上高50億7700万円(前期比35.6%増)、営業利益18億8600万円(同39.5%増)。続く20年8月期は、売上高62億7500万円(前期比23.6%増)、営業利益22億3700万円(同18.6%増)と、連続して2ケタの増収・増益を計画している。

まとめ★時価総額・PER(株価収益率)・PBR(株価純資産倍率)・ROE(自己資本利益率)・PSR(株価売上高倍率)について - ねこぷろ

 

 

 

★ 株価チャート(日足)(週足)(月足)  

 

f:id:feminism-hysteric:20191022193201p:plain

日足

f:id:feminism-hysteric:20191022193212p:plain

週足

f:id:feminism-hysteric:20191022193227p:plain

月足



 

 

銘柄についての寸評・ひとことなど 

 財務面などについて

 

 

ねこぷろ

ROEは実績27%前後でなかなかの高水準。
ROAは実績32%前後非常に高水準。
自己資本比率は80%台となかなかの高水準。
有利子負債に対して利益剰余金など見比べると有利子負債がなしの利益剰余金をしっかりもったキャッシュリッチな会社。財務は良好だし、素晴らしいね。
 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 キャッシュフローなどについて

 

 

ねこぷろ

営業活動によるキャッシュフローはプラス きちっと手元にお金がはいってきているってことで良いんじゃないかな。
投資活動によるキャッシュフローはマイナス しっかり投資している感じだね。投資がしっかり行われて良いね。
フリーキャッシュフローはプラス 前期に対して増やしているし営業キャッシュフローで確実に稼げているから良いんじゃないかな
財務活動によるキャッシュフローはマイナス。さらに財務をしっかりって感じだね。
 

 

 成長性や将来性などについて

 

 

ねこぷろ

売上で年20%での増収で成長見込みだし今後も期待できそうだね。
経常利益も年20%程度以上での増収が可能な感じがするね。
収益性は35%前後で高収益体質だね。
現状時価700億前後はPSRでは13倍程度、予想PERで41倍以上、レシオでみても2倍程度と割安感はない。ただ、まだ2ケタ増収増益ペースで好財務・高収益などをみると、平均年収ランキングでもベスト10に入っている会社だし、株価の上昇余地はあるんじゃないかと思うよ。ROICでは20%をっこえているし、原価率が40%以下で販売管理費率も25%前後で収益性の高さを維持していけそうなのは間違いないと思うので、今後も評価されてもおかしくない会社かな。
 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

ブログの注目記事一覧(ねこぷろ・ねこ∧――∧プロジェクトなど関連ブログ) - ねこぷろ

注目記事など まとめ

www.nekopuro.com

 

 

www.nekopuro.com

ブログに取り上げた高グロース認定銘柄(ねこぷろ・ねこ∧――∧プロジェクト・etc.) - ねこぷろ

 

ブログに取り上げたグロース銘柄もどこかが次点扱いの銘柄(ねこぷろ・ねこ∧――∧プロジェクト・etc.) - ねこぷろ

 

ブログで紹介した銘柄仕訳一覧 - ねこぷろ

 

↑ まとめ ★ 株関連の記録用・整理用

 

 

更新した株の銘柄羅列(最新より) - ねこぷろ

 

Sponsored Link