ねこぷろ

いろんなものを応援し、伝えていきます

7066 ピアズ (2019年12月)今期見通しで増収減益見通しで株価は底値探し。好財務で、収益性も悪くないが、原価率は上昇傾向。採用費用などがかさむがキャッシュリッチで安定的。時価総額も底値付近で底堅さがみえれば買いやすいかも。現状では多くは期待できないが、将来的な株価上昇余地はありか。投資や採用の進み具合次第か。携帯販売代理店軸に店舗運営コンサル、販促支援を行う。 研修向け動画や業務効率アプリ提供も

 

Sponsored Link

 

 

 7066 ピアズ

 

★ 企業の概要

 上場

2019.6

 

特色

携帯販売代理店軸に店舗運営コンサル、販促支援を行う。

研修向け動画や業務効率アプリ提供も

 

連結事業

コンサルティング

 

業種名

サービス業

 

解説記事

【堅 調】

新入社員向け研修など新サービス効果で店舗運営コンサル、販促支援の受注増。

20年9月期は人員増強効き店舗運営コンサル、販促支援の伸び続く。

積極採用に伴う求人費、人件費増をこなし営業増益。

 

【使 途】

上場調達資金は事業拡充を目的とした新システム開発や業務効率化のための

基幹システムの開発、人材採用などに活用。

通信関連以外の新領域進出を計画。

 

従業員 <19.6>

84名(31.5歳)

 

[年]497万円

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

★ 売上(成長率)・営業利益 ・経常利益(増益率)の実績と予想値

四季報2019年3集(2019年9月発売号)参照

 

【業績】   売上高    営業利益   経常利益

 

単17.9*    1,873      306      303

 

単18.9*    1,994      406      413

 

単19.9予    2,680      510      500

 

単20.9予    3,200      560      560

 

 

 

  

まとめ★時価総額・PER(株価収益率)・PBR(株価純資産倍率)・ROE(自己資本利益率)・PSR(株価売上高倍率)について - ねこぷろ

 

 

 

★ 株価チャート(日足)(週足)(月足)  

 

f:id:feminism-hysteric:20191205234827p:plain

日足

f:id:feminism-hysteric:20191205234841p:plain

月足


 

 

銘柄についての寸評・ひとことなど 

 財務面などについて

 

 

ねこぷろ

ROEは2019年9月期の実績で23%前後で高水準かな。
ROAは実績27%前後で高水準。
自己資本比率は80%台と高い水準じゃあないかな。
利益剰余金もしっかりあって財務が良い会社だと思うよ。
 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 キャッシュフローなどについて

 

 

ねこぷろ

2019年9月期の実績でみると営業活動によるキャッシュフローはプラス 前期より大幅なプラスになっているんできちっと手元にお金がはいってきているってことで良いんじゃないかな。
投資活動によるキャッシュフローはプラス、投資していきたいね。
フリーキャッシュフローはプラス 営業キャッシュフローで確実に稼げているから良いんじゃないかな。投資もしっかりいきたいところだね。
財務活動によるキャッシュフローはプラス。上場によって資金を調達って感じなんじゃないかな。
 

 

 成長性や将来性などについて

 

 

ねこぷろ

売上増収見通しだけど、経常利益などが減益見込みで売られたみたいだね。
収益性は売上高営業利益率が18%前後になっているけど、伸び悩んでいるみたいだね。まあ積極採用とかで費用がいるみたいな感じだろうね。内訳をみていくと原価率が65%ほどで、ちょっとあがり気味、販売管理費率が16%前後とおちてきて向上している。
現状の時価は54億前後でその水準はPSRでは2倍程度、予想PERで19倍程度という水準で、PSRの水準では割安感がある感じで、PEGレシオでみると割高感はないね。ただ全体的にみると妥当株価とも呼べる水準かもしれないね。それでも今の株価は高くもないから将来的な時価総額や株価の上昇余地はあるんじゃないかと思うよ。爆発的な感じはなさそうだけどね。
 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link