ねこぷろ

いろんなものを応援し、伝えていきます

4434 サーバーワークス(2019年12月)財務はまずまず、原価率が80%台と粗利は少なめ。売上先行で伸びる見込み、利益はゆっくり。増収増益基調も。現状株価は将来性を織り込んだ株価を形成中。レシオなども割高感。米アマゾン傘下のクラウド『AWS』導入支援・保守代行の専業。 運用自動化システムに強み

 

Sponsored Link

 

 

 4434 サーバーワークス

 

★ 企業の概要

上場

2019.3

 

特色

米アマゾン傘下のクラウド『AWS』導入支援・保守代行の専業。

運用自動化システムに強み

 

連結事業

クラウドインテグレーション

リセール

MSP

 

業種名

情報・通信業

 

解説記事

【増 額】

AWS課金代行や保守運用は、既存顧客のクラウド活用増が追い風で想定以上の好発進。

新規導入案件も多数。

エンジニア積極採用で人件費増でも、営業増益幅拡大。

テラスカイ一部保有株売却益。

 

【お墨付き】

リモートデスクトップ移行支援実績が評価され、AWS本社が日本初の技術認定。

案件獲得加速へ。

エンジニアは大手システム会社出身者などを積極採用。

 

従業員 <19.2>

92名(35.6歳)

 

[年]653万円

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

★ 売上(成長率)・営業利益 ・経常利益(増益率)の実績と予想値

四季報2019年3集(2019年9月発売号)参照

 

 

 


【業績】   売上高    営業利益    経常利益

 

単17.2*    2,294       54      50

 

単18.2*    3,066       53      38


単19.2*    4,477        335       335


単20.2予     6,200        440      440


単21.2予     7,500        460       460

 

 

  

まとめ★時価総額・PER(株価収益率)・PBR(株価純資産倍率)・ROE(自己資本利益率)・PSR(株価売上高倍率)について - ねこぷろ

 

 

 

★ 株価チャート(日足)(週足)(月足)  

 

f:id:feminism-hysteric:20191210224709p:plain

日足

f:id:feminism-hysteric:20191210224725p:plain

週足


 

 

銘柄についての寸評・ひとことなど 

 財務面などについて

 

 

ねこぷろ

ROEは2019年2月期の実績で23%前後で今期の見込みが14%前後とまあまあの高水準かな。
ROAは実績11%前後で見込み10%前後とまずまず。
自己資本比率は50%台とまずまずって感じの水準じゃあないかな。
有利子負債に対して利益剰余金など見比べると有利子負債はなしで、利益剰余金あるキャッシュリッチな感じだね。全体的にも財務はいい感じなんじゃないかな。悪くはないね。
 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 キャッシュフローなどについて

 

 

ねこぷろ

2019年2月期の実績でみると営業活動によるキャッシュフローはプラス 前期が大幅なマイナスだったのに対して増えているからきちっと手元にお金がはいってきているってことで良いんじゃないかな。
投資活動によるキャッシュフローはプラス、投資でお金を増やしているね。
フリーキャッシュフローはプラス 前期に対して増やしているし営業キャッシュフローで確実に稼げているから良いんじゃないかな、あとはしっかり投資していきたいところだね。
財務活動によるキャッシュフローはプラス。上場によって資金を調達って感じなんじゃないかな。
 

 

 成長性や将来性などについて

 

 

ねこぷろ

売上や経常利益は増収増益見通し。利益より売上が先行で伸びていきそうだね。
収益性は売上高営業利益率が7%前後だけど、今後少し停滞しそうだね。売上先行で伸びていく感じかな。現状をみてみると、内訳をみていくと原価率が80%ほどで、販売管理費率が12%前後になっている。粗利が高くはなさそうだね。結構原価率が高いから売上があがっても今のところ利益がなかなかでないかもしれないね。
現状の時価は297億前後でその水準はPSRでは5.7倍程度、予想PERで101倍程度という水準で、PSRの水準でもやや割高感がある感じで、PEGレシオでみるとさほど割安感はない。現状では株価は将来性をすでに高く織り込んでいると言えるかもしれないね。現状では割安感はないけど、将来性を高く買われている。それが割高感あっても株価があがっている現状かな。売上が伸びていくペースはなかなかいいけど、原価率などはもう少し改善していけばいいけど、伸びないようだと、粗利が少ない部類かもしれないから注意が必要かもしれないね。現状過度に期待しすぎるのも注意したいところだね。まあ株価が高く買われる会社には買われる要素があるわけだから、そこは評価に値するね。
 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link