ねこぷろ

いろんなものを応援し、伝えていきます

4397 チームスピリット★まとめ★(2020年4月までの数字より記録)売上高直近3年成長率 年換算 50%成長 勤怠管理等業務ソフトを一体化したクラウドサービス提供。 米セールスフォース社と資本提携  

 

Sponsored Link

 

 

4397 チームスピリット

勤怠管理等業務ソフトを一体化したクラウドサービス提供。

米セールスフォース社と資本提携

 

 

 

実績ROE ROA 総資産経常利益率

 

前々期 単本18.08 

ROE17.52%   

ROA 6.74% 

総資産経常利益率 4%


前期   単本19.08 

ROE 22.8%     

ROA10.85%  

総資産経常利益率 11.8%

 

 

 

 

実績売上

 


単本17.08  772

単本18.08  1,232

単本19.08  1,820

 

 

シックスコア

 

売上高直近成長率 

 

 

売上高直近成長率(前期決算) 

 

47.7%増(成長)

 

売上高直近成長率過去3年平均

 

年換算 50%増(成長)

 

 

 

実績営業利益

 


単本17.08   -102

単本18.08    69

単本19.08    243

 

 

収益性 営業利益率

 

営業利益率 直近(前期決算) 

 

13.3%

 

 

営業利益率 過去3年平均

 

年換算 1.9%

 

 

原価率 

直近 38.25% 

改善方向

 

 

まとめ。原価率・販売管理費率・ROIC(投下資本利益率)目安 - ねこ∧――∧プロジェクト

販売管理費率 

直近 48.36% 

改善方向 

 

原価率はやや向上だが

販売管理費率は大幅に向上させてきている。

それが収益性で

利益があがるようになってきた。

 

まとめ。原価率・販売管理費率・ROIC(投下資本利益率)目安 - ねこ∧――∧プロジェクト

ROIC(投下資本利益率)  

直近 11.86%

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

有利子負債自己資本比率(%)

(100%以下50%以下が理想)

9.81%   

 

流動比率(%)

(理想は200%以上)

188.07%  

 

 

インタレストカバレッジレシオ(倍)  

(10倍以上が目安)

 

179倍

 

 

 

 

 

ここ数年のキャッシュフローポジションは

 

2017年 安定期

2018年 安定期

2019年 安定期

 

 (4397 更新2020年4月)

 理論株価(現状の数値に基づく株主価値など )

 

事業価値         5.28億

財産価値         18.61億

有利子負債       ▲1.1億

株主価値(合計時価総額) 22.80億円

 

 

 

売上高直近3年成長率 

年換算 50%成長


売上高営業利益率  

直近 13.37%(3年平均年1.9%)

 

に基づく、

3年平均の現状の数字に基づく

将来的な理論株価算出

 

事業価値         15.77億

財産価値         18.61億

有利子負債       ▲1.1億

株主価値(合計時価総額) 33.28億円

 

あくまで理論上の株価であって、

個人的にはレシオ算出し、

現状の株価と照らし合した方が

割安割高の算出ができると考えます。

 

 

 

 ここに記載している内容は

株価や時価総額などの

その時々によって変化に影響を

受けない数字を

企業の分析の一部としてのせています。

 

高成長(高グロース)及び上場浅い新興企業で時価総額などからブログにあげた銘柄をピックアップ。成長度合い。利益率。原価率。販売管理費率など(定期更新予定)現状の将来性を加味した理論株価の時価総額を売上高直近3年成長率年換算・売上高営業利益率で計算など(チームスピリット・MSOL・アンドファクトリー・Amazia・プロレドパートナーズ - ねこぷろ

決算資料や四季報などから

用いて算出しています。

(2020年4月更新)

 

4397 チームスピリット(2020年7月)株価はトレンドが崩れ一旦底値探しへ。直近の前期成長性+収益性は 47.7+13.3 で61.0ポイントも四半期決算での鈍化懸念か。現状ではトレンドが崩れ、成長鈍化懸念で底値模索、将来的には反転上昇きっかけをどのタイミングで探るかに注目 - ねこぷろ

 

4397 チームスピリット(2019年10月)四季報前号より数字予想がやや落ちる。指標では割高感もあるも、高成長は変わらず、レシオでみれば妥当株価も上値は現状は警戒。しばらくは割安感はでにくいも、底はかたまりつつあり。高成長は変わらず。勤怠管理等業務ソフトを一体化したクラウドサービス提供。 米セールスフォース社と資本提携 - ねこぷろ

 

4397 チームスピリット(2019年6月)テンバガー候補として時価500憶台。財務などまだまだも高成長を武器に人気に高値圏へ - つきみあかり

 

4397 チームスピリット(2019年4月)高成長を株価が評価。安値から高値で4.5倍に。織り込み済み感で一旦調整も、将来的にはテンバガーも - ねこ∧――∧プロジェクト

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

Sponsored Link