ねこぷろ

いろんなものを応援し、伝えていきます

 

 

 

4934 プレミアアンチエイジング   2021.7期(74.2P)「デュオ ザ クレンジングバーム ブラックリペア」新CM 『ブラックで落とせ』篇 放送開始通信販売 卸売販売  「DUO」「CANADEL」  化粧品 スキンケア eコマース アンチエイジング

成長性実績 ☆☆☆☆☆

成長性来降 ☆☆☆

収益性直近 ☆☆☆

時価総額変 ☆☆

 

 

 

 

 

4934 プレミアアンチエイジング   2021.7期(74.2P)  

 

売上328.15億 (2021) Aランク M ✩✩(2021.12.15改)

 

 

上場  2020.10

 

基礎化粧品等の企画、開発、製造、販売。

ストック型の定期通信販売や小売店向け卸売り展開

 

 

2021年7月期

 

売上成長率 直近 60.0%

売上成長率 3年平均年換算 90.5%

 

 

 

四季報

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

本決算発表時より

2021.7月期   の参考数値

以下 ↓↓↓ 参考値

 

ROIC 35.95%

売上高営業利益率 14.26%

原価率 19.45%

販売管理費率 66.27%

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参考 四季報2021・12月号 22年1集

 

売上成長率の最新四季報予想値

見込み 今    21.8

見込み 来    20.0

 

 


業績見通し  

 

 【絶好調】

『デュオ』は柱のクレンジングが国内若年層向け好調で順調増。

洗顔剤伸びる。海外は中国堅調。

育成中の『カナデル』は毛穴ケア新製品が寄与し、急伸。

宣伝費増などをこなし、営業益大幅増続く。

 

 


トピックス  

 【精度向上】

『デュオ』は顧客分析など強化で、販促精度を向上。

相性のよい商品を提案し、複数品目の購入を促す。

『カナデル』は商品数を拡充して認知度向上図る。

 

 

参考 四季報2021・9月号 21年4集

見込み 今   53.5

見込み 来 23.8

 

 

業績見通し  

 

 【続 伸】

22年7月期は通信販売の着実な顧客数積み上げや2品以上同時販売のクロスセル促進、新製品投入で好調。

卸売りは広告積極化による認知度向上で小売店配荷件数増加。

中国進出も貢献。営業利益続伸。

 


トピックス    

 

【毛穴ケア】

3月発売の毛穴ケアの新製品ブラックバームが20代にマッチし若年顧客層開拓。

主力商品のクレンジングはCO2発生抑制の新容器へ9月生産分から変更。

 

 

参考 四季報2021・6月号 21年3集

 

 

 

 

 

 

業績見通し

 

【増 額】

連結開始。広告宣伝積極化が奏功し通販の新規顧客数一段増。

卸売りも小売店からの引き合い活発化、配荷店数大幅増の好循環。

前号より営業益大幅増額。22年7月期は新規顧客獲得増で営業益伸長。

 

トピックス

 

【中国強化】

中国版ティックトック抖音への出店に続き越境型ECでテンセントと提携し

中国を強化。

アンチエイジングに有用な新規機能性素材開発で東大と共同研究。

 

 

以上四季報より抜粋

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link