ねこぷろ

いろんなものを応援し、伝えていきます

 

 

 

7564 ワークマン2021.3期(37.2P)  近年人気のワークマン。良い商品と人気に。財務は優良。高い収益性を誇る 作業服、関連用品の専門チェーン。FC店が主軸。

 

成長性実績 ☆☆

成長性来降 ☆

収益性直近 ☆☆☆☆

時価総額変 ☆

(2022.2.22改)

 

2022年2月22日終値での時価総額は3871億円

予想PERでは 21倍台  PBRは 3.90倍

今期予想売上からみた予想PSRでは 3.3倍ほど

近年人気のワークマン。良い商品と人気に。財務は優良。

原価率60%台でも販売管理費率が16%台と低く22%台の高い収益性を誇る

売上規模から成熟企業と言える水準で成長性もゆるやかに

バリュー目線でみれば割安感は少ない

☆1つ

 

 

 

Sponsored Link

 

 

7564  ワークマン  2021.3期(37.2P)  

 

売上1058.15億 (2021) Sランク M ✩(2022.2.22改)

 

 

上場  1997.9

 

作業服、関連用品の専門チェーン。FC店が主軸。

女性客向け新業態も。PB開発を積極化

 

2021年3月期

 

売上成長率 直近 14.6%

売上成長率 3年平均年換算 23.9%

売上成長率 5年平均年換算 16.9%

 

キャッシュフロー分析の重要性。実際のお金の流れを把握する。営業CFと投資CFと財務CFで会社の現状を把握しフリーCFで見通しを判断する。 - ねこぷろ

f:id:feminism-hysteric:20220119164821p:plain

キャッシュフローマトリクス

過去のキャッシュフローマトリクス

 

2017年 投資期

2018年 安定期

2019年 安定期

2020年 停滞期

2021年 安定期

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

本決算発表時より

2021.3月期   の参考数値

以下 ↓↓↓ 参考値

 

ROIC 15.46%

売上高営業利益率 22.63%

原価率 60.53%

販売管理費率 16.82%

 

Sponsored Link

 

 

 

売上成長率の最新四季報予想値(四季報22年1集)では

前期(21年3月期)売上105,815百万円に対して

 

今期が売上117,000百万円を予想なので

前期に対し今期が10.5%伸びる見込み

 

来期が売上124,000百万円を予想なので

今期(四季報予想値)に対し来期が5.9%伸びる見込み

 

四季報

業績見通しは 最高益 トピックスでは シナジー

 

Sponsored Link

 

 

Sponsored Link