ねこぷろ

いろんなものを応援し、伝えていきます

 

 

 

7974 任天堂 2021.3期(70.8P)時価総額上位。収益性は非常に高い 成長性も近年高かったが、今後はやや停滞見込み  ゲーム専用機、スマートデバイス・IP関連収入等

 

 

成長性実績 ☆☆☆☆

成長性来降 ☆

収益性直近 ☆☆☆☆☆

時価総額変 ☆

(2022.3.2改)

 

2022年3月2日終値での時価総額は7兆5687億円

予想PERでは 17倍台  PBRは 3.55倍

今期予想売上からみた予想PSRでは 4.6倍ほど

時価総額上位(11位)収益性は非常に高い

成長性も近年高かったが、今後はやや停滞見込み

企業自体は成熟企業で、株価には割安感は薄い

知名度・人気度高い日本を代表する銘柄のひとつ

株主優待はない

☆は1つ

 

 

Sponsored Link

 

 

7974  任天堂  2021.3期(70.8P)  

 

売上1兆7589.10億 (2021) Sランク M ✩(2022.3.2改)

 

 

上場  1962.1

 

ゲーム機ハード、ソフトで総合首位。海外シェア高い。

ドル建て資産多く期末為替で経常益変動

 

2021年3月期

 

売上成長率 直近 34.4%

売上成長率 3年平均年換算 19.0%

売上成長率 5年平均年換算 33.9%

 

キャッシュフロー分析の重要性。実際のお金の流れを把握する。営業CFと投資CFと財務CFで会社の現状を把握しフリーCFで見通しを判断する。 - ねこぷろ

f:id:feminism-hysteric:20220119164821p:plain

キャッシュフローマトリクス

過去のキャッシュフローマトリクス

 

2017年 停滞期

2018年 停滞期

2019年 停滞期

2020年 安定期

2021年 安定期

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

本決算発表時より

2021.3月期   の参考数値

以下 ↓↓↓ 参考値

 

ROIC 20.50%

売上高営業利益率 36.42%

原価率 44.82%

販売管理費率 18.75%

 

Sponsored Link

 

 

 

売上成長率の最新四季報予想値(四季報22年1集)では

前期(21年3月期)売上1,758,910百万円に対して

 

今期が売上1,630,000百万円を予想なので

前期に対し今期が7.3%落ち込む見込み

 

来期が売上1,600,000百万円を予想なので

今期(四季報予想値)に対し来期が1.8%落ち込む見込み

 

四季報

業績見通しは 反落 トピックスでは 追加配信

 

Sponsored Link

 

 

Sponsored Link