ねこぷろ

いろんなものを応援し、伝えていきます

 

 

 

プリンセス駅伝2021年 優勝は資生堂。天満屋女子陸上部は前田穂南らを欠き6人ギリギリでエントリーも松下菜摘・大東優奈・渡邉桃子の好走で2位を奪還しクイーンズ駅伝へ

 

Sponsored Link

 

 

 

天満屋は2位

 

プリンセス駅伝2021が

10月24日に行われ

資生堂・ダイハツ・エディオン・天満屋らが上位争いをするのではないかと

予想されていましたが

 

1区の木村友香選手の区間新記録から

主導権を握った

資生堂が

3区で佐藤 成葉選手で再び首位にたち

4区ジュディ ジェプングティチ選手で差を広げ

5区の高島由香選手の区間新記録で

磐石なリードを作って

そのまま逃げ切りました

 

2位には天満屋が

3位には第一生命グループが入りました

 

 

Sponsored Link

 

 

 

松下・大東・渡邉らの成長

 

天満屋女子陸上部は

前田穂南選手らが欠場で

エントリーできる選手が

6区間に対して

6名しかおらず

ギリギリの状態でしたが

 

1区から

谷本 観月選手

小原 怜選手

松下 菜摘選手

小汲 紋加選手

大東 優奈選手

渡邉 桃子選手

の布陣で臨みました

f:id:feminism-hysteric:20211024235203j:plain

天満屋女子陸上部HPより 引用 https://www.tenmaya.co.jp/track_and_field/index.html

最短の2区に小原選手を持ってきているように

小原選手も万全の状態とは

言えない中でのレース

 

前評判が高いとは言えなかった感じですが

 

 

1区の谷本 観月選手が区間7位

2区の小原 怜選手も区間7位で

3区の松下 菜摘選手に7位でタスキをつなぎ

エース区間の3区を

松下 菜摘選手が区間3位のタイムで走り

全体の4位でタスキをつなぐと

インターナショナル区間の

外国人選手が多い区間を

今年新加入の

小汲 紋加選手が懸命につなぎ

5位で粘ってつなぐと

 

5区の準エース区間で

2年目の

大東 優奈選手が

区間3位のタイムで

順位を2位におしあげ

最終区間につなぐと

今年新加入の

渡邉 桃子選手が

区間2位のタイムで走り抜け

優勝した

資生堂とタイムをつめて

2位を磐石にして

ゴールまでタスキをつなぎました。

 

2位で11月の

クイーンズ駅伝に向かいます

 

Sponsored Link

 

 

 

 

マラソンの名門に次々と次世代のエース格

 

チームとして

厳しい布陣を強いられたはずですが

結果

2位と

その実力はみせつけたと

思います

 

小原選手を

最短区間に持ってこないといけないような状況で

全体に調子が心配されましたが

マラソンの名門だけあって

エース区間・準エース区間で

戦えることをみせつけました

 

松下 菜摘選手は

マラソンでも

結果を残したように

エース格として

成長してきています

 

無名から

一流選手へというのが

天満屋の選手には多いですが

 

大学卒業から

入社して

着実にステップアップしてきて

昨年度かなり力をつけた選手の一人と

言えると思います

 

エース区間で区間3位は

立派な走りだったと思います

 

そして2年目の

大東 優奈選手も

距離を積んで

着実に伸びている選手と言えます

 

準エース区間を

区間3位ということで

しっかり前を追えた走りは素晴らしいものでした。

 

次のマラソンデビューが期待される選手の一人と言えるでしょう

 

マラソンデビューしても

かなり走れそうな感じがしています

 

そして

最終6区を走った

渡邉 桃子選手は

今年入社のルーキーですが

今年一番走れて

良い練習や実戦を積めていると

期待されていた選手でした

 

春から夏にかけても

しっかり走れていたので

期待していましたが

区間2位と

その力を示してくれたと思います

 

今年入社の3人は

即戦力とも

言われる大学・社会人組で

3人とも

マラソンを意識して

入社してきた選手とも言われています

 

前田穂南選手や三宅紗蘭選手などの

実力者が欠場でも

しっかりと結果を残せたというのは

クイーンズに向けて

悪くない流れだと思います

 


嵯峨山 佳菜未選手らも

戻ってくれば

マラソンの名門が

今後も続いていくと

期待できます。

 

チーム内で

高いレベルでの

マラソンなどへの取り組みが

続けば

日本を代表する選手の中に

天満屋の選手が

数人入っていけるのは

間違いないと思います

 

期待したいですね

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

ブログをはじめられたばかりですが

ツィッターでお世話になっている

青犬さんのブログです

 

aobatto.hatenablog.jp

 

これから

大きく飛躍するんじゃないかと

思っている

若手投資家さんです