ねこぷろ

いろんなものを応援し、伝えていきます

めぞん一刻『』第3話より

 

 はじめに、前のおさらい

 

 

このあたりが面白いですね

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

第今回話 『』より

 

そのあたりが初期の五代くんらしい感じの

ちょっとエッチな浪人生っていうのが出ています。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

わかっていない

この時点で

 

 

めぞん一刻。五代くんと響子さん。相思相愛もすれ違い続けるラブコメの王道。個性的すぎるキャラ。高橋留美子先生のるーみっくわーるどの中でも異質。リアリティに近い、人間喜劇とラブストーリーにほっこりできる作品。デジタルリマスターやパチンコ・パチスロでも人気に - ねこぷろ

 

 

書いていこうと思います。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

めぞん一刻とは

 

 

 

ラブコメの王道とも言われる

すれ違いと

個性的すぎる登場人物と

ギャグや笑いや

どたばたコメディだったり、

ファンタジーな世界観で

コメディを展開するのが非常に上手な

高橋留美子先生ですが、

うる星やつら(サンデー)と

同時期に

連載をはじめられた

 

『めぞん一刻』

 

個性的すぎるキャラクターなどは

登場するが、

ファンタジー的要素がなく

実際にいてもおかしくないような

 

リアリティーに近い、ラブコメ。

 

人間喜劇的要素と、

ラブストーリー的要素が混ざった

人間ドラマが魅力的です♡

 

 

 

『めぞん一刻』は

小学館の青年誌

『ビッグコミック・スピリッツ』に

1980年10月から

1987年3月まで

6年あまりに渡って連載された人気漫画です。

 

連載自体はサンデーの

うる星やつらと

同時期にスタートしていますが、

うる星やつらが

1981年からテレビアニメ化されて

水曜の夜19時30分~20時の枠で放送されていましたが、

うる星やつらが1986年3月に終わると、

その同じ枠で、めぞん一刻も1986年3月から1988年3月まで

全96話でアニメ化もされました。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

主な一刻館に住む登場人物とストーリー

時計坂という町の丘の上にある

一刻館という古い木造のアパート

 

そこの5号室に住む住人の

五代裕作くんは

新潟出身の浪人生で

 

そこに住む

キテレツな住民

 

1号室 

一の瀬のおばさん(一の瀬花枝)

 

詮索好きで世話好きだが、

昼から呑んだくれの

樽のようなおばさん

 

 

4号室 

四谷さん 

 

職業不明・年齢不詳

下の名前わからずじまい、

スーツ着て

趣味はのぞき

特技はたかり

 

 

6号室 

六本木朱美さん

 

スナック茶々丸に勤務の、

一刻館ではスケスケのベビードールとパンティー

タバコをふかす

破天荒な女性

 

などにからかわれ、

オモチャにされて、

何度も出て行こうとしてきた五代くんが

今日こそは 出て行く 出て行くと

一刻館を出ようとしたところに

1人の美人が

新しい管理人としてやってくることから

物語はスタートします。

 

その管理人というのが

音無響子さんで、

物語の最初ではわかっていませんでしたが、

未亡人で

五代くんより

2つ年上の21歳の女性でした。

 

その管理人さんに

ひとめぼれした五代くんと、

高校時代の先生と

卒業後結婚も半年足らずで

夫を亡くして

未亡人になった管理人さんこと

響子さんと、

それを取り巻く登場人物たちとの

一刻館をめぐる人間喜劇と

ラブストーリーの

ラブコメです。

 

www.nekopuro.com

めぞん一刻の中に出てくる人物としては


まともで善良だが、

優柔不断で意思が弱く流されやすい性格のため、
要らぬ苦労を背負い込み、

トラブルに巻き込まれることが多い

五代くん

同じく

一刻館の中では

まともで善良で
清楚で可憐な美人で

基本的に明るく快活で優しい性格の反面、


非常にヤキモチ焼きで、

思い込みも激しく、

鈍感で天然なところもある
我の強さを持っている

意外と個性的な

管理人さんこと

音無響子さんとの間に

三角関係・四角関係といった

二人にとって

ライバル関係になっていく

登場人物などが出てきて

ストーリーを盛り上げていく。

 

そんな大好きなマンガ

めぞん一刻を

読み返して

知っている人には懐かしく

知らない人には

興味を持って

読んでもらいたいと

いう意味で

これからもめぞん一刻を語っていこうと思います。

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

応援・注目

池江璃花子(水泳)

www.nekopuro.com

池江璃花子(いけえりかこ)選手が1年7カ月ぶりに実戦復帰。強い気持ちで戦った想いに涙とかわいい笑顔も。白血病を治癒して、世界のトップに戻る大きな一歩に。2024年のパリ・オリンピックを視野に入れた競技復帰。 - ねこぷろ

 

 

香川真司(プロサッカー選手)

www.nekopuro.com

昇格プレーオフにまわった香川真司、サラゴサのラ・リーガ昇格はあるか。成長著しい久保建英・嗅覚の鋭敏さで溶け込んだ岡崎慎司らがラ・リーガ新シーズンへ。香川・岡崎らの日本代表復帰へ - ねこぷろ

南野 拓実(プロサッカー選手・リバプール所属)

www.nekopuro.com

サッカー日本代表・南野 拓実 (みなみの たくみ)リバプールでの新シーズンで飛躍の予感。軽やかなトラップとターンで存在感。 - ねこぷろ

 

一山麻緒(陸上選手)

www.nekopuro.com

一山麻緒(いちやままお)オリンピックへ順調。ホクレンディスタンス2020で5000mと10000mで自己記録を更新。オリンピックのマラソンでメダルを狙える走りをみせている - ねこぷろ

 

ハラミちゃん(ポップピアニスト)

www.nekopuro.com

ハラミちゃんのニュースがいろんなところであがっていますね。ストリートピアノ・ポップピアニストというジャンルで快走するハラミちゃん。新たな音楽シーンの開拓者に。 - ねこぷろ

 

ストリートピアノで有名なハラミちゃん〈harami_piano〉が7月1日にハラミ定食をリリース予定。ハラミちゃんを知ったのは広瀬香美さんとのゲレンデがとけるほど恋したいのストリートコラボから。多くのお米さんを元気に - ねこぷろ

三宅紗蘭(陸上選手)

www.nekopuro.com

三宅紗蘭(みやけさら)期待の天満屋次世代エース。愛らしくかわいい素顔とは別人の走り。ぶれない体幹と持続的なスピードをメンタルの強さや負けん気でドンドン前を追う走り。マラソンに向いているメンタルと素質を天満屋入社後、レースで走る度に成長を示している、ムラのない走りが強い。 - ねこぷろ

 

藤田菜七子(騎手)

feminism-hysteric.hateblo.jp

藤田菜七子(ふじたななこ)騎手が女性騎手初のJRA通算100勝を達成。初勝利も福島競馬場。まだまだ男社会の競馬界での女性の活躍に貢献。 - ねこ∧――∧プロジェクト

 

 

エガちゃん(お笑い芸人)

www.nekopuro.com

YouTuberとしてエガちゃんがデビューしチャンネル開設。炎上上等の江頭2:50。エガちゃん節炸裂。新たな名言が生まれるか。ファンからしてみれば、やっと土俵にあがってくれたかという気分。YouTuberに芸能人がドンドン進出。YouTuber戦国時代。エガちゃん名言集・1クールのレギュラーよりも1回の伝説 他 公式YouTubeチャンネル『エガちゃんねる』 - ねこぷろ

 

 

Sponsored Link