ねこぷろ

いろんなものを応援し、伝えていきます

三宅紗蘭(みやけさら)期待の天満屋次世代エース。愛らしくかわいい素顔とは別人の走り。ぶれない体幹と持続的なスピードをメンタルの強さや負けん気でドンドン前を追う走り。マラソンに向いているメンタルと素質を天満屋入社後、レースで走る度に成長を示している、ムラのない走りが強い。

 

Sponsored Link

 

 

 

女子中長距離の注目選手

 

陸上ではまだまだプロが少なく

女子は実業団などが主で

情報も露出も少ないのが

実情です。

 

頑張っている選手たちの

活躍などを

知りたい。知ってもらいたい。

 

かわいく・かっこいい女子アスリートを応援し

伝えていきます。

 

 

オフィシャルデータ

プロフィール

 

名前

三宅 紗蘭 (みやけ さら)

 

f:id:feminism-hysteric:20200111001056j:plain

生年月日

1999年7月26日生まれ

 

身長

158センチ

 

 出身地(都道府県)

岡山県

 岡山県倉敷市出身

 

出身校 (最終)

玉野光南高校卒

 

所属

天満屋

 

入社年

2018年入社

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

自己ベスト パーソナルベスト

 

1500m : 4分26秒44

 

 

3000m : 9分15秒89

 

 

5000m : 15分45秒86

 

 

10000m : 32分09秒84

 

 

ハーフ : 1時間09分23秒

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 画像など引用させていただきました

 

 

f:id:feminism-hysteric:20200607214830j:plain

引用 天満屋HPより

 

引用元 天満屋女子陸上競技部HPより
https://www.tenmaya.co.jp/track_and_field/index.html     から写真を引用させてもらっています。

 

 

f:id:feminism-hysteric:20200607215043j:plain

山陽女子ロードレース ハーフで3位に

 

引用元  天満屋女子陸上競技部HPより
https://www.tenmaya.co.jp/track_and_field/index.html       から写真を引用させてもらっています。

 

 

f:id:feminism-hysteric:20200607215230j:plain

1時間09分23秒 3位 <自己新>でゴール

 

 

引用元   天満屋女子陸上競技部HPより
https://www.tenmaya.co.jp/track_and_field/index.html      から写真を引用させてもらっています。

 

 

f:id:feminism-hysteric:20200607215522j:plain

クイーンズ駅伝2019 5区を走り区間賞の激走

 

引用元  天満屋女子陸上競技部HPより
https://www.tenmaya.co.jp/track_and_field/index.html       から写真を引用させてもらっています。

 

f:id:feminism-hysteric:20200607215830j:plain

山陽女子ロードレース10キロで2位の好走

 

 

引用元  天満屋女子陸上競技部HPより
https://www.tenmaya.co.jp/track_and_field/index.html       から写真を引用させてもらっています。

 

Sponsored Link

 

 

 

 

社会人になるまでの学生時代

 陸上をはじめたのが

中学になってからと言われていますが

全国都道府県対抗女子駅伝に

中学のときからエントリーされるような選手でした。

 

同じ中学の後輩には

金光由樹選手がいて

同じクラブで走ったり

ともに全国都道府県対抗女子駅伝の代表になったりと

中学から

岡山では有名な選手でした。

全国都道府県対抗女子駅伝

8区 区間15位(中2)

3区 区間25位(中3)

 

クラブで走ってたりした影響なのかもしれませんが

いろいろな強豪校があって、岡山の中長距離とかでは

全国高校駅伝の常連の興譲館高校などがあるなか

自主性の高い練習などをと

玉野光南高校に進学したのは驚きでもありました。(岡山の陸上ファンとして)

 

そんな玉野光南高校時代も

しっかりとした

練習が積めていたのを証明するかのように

1500mや3000mで 

インターハイにも出場

全国都道府県対抗女子駅伝では

7区 10位 (高1)

5区 13位 (高2)

7区 5位  (高3)

 

2年時は

5区三宅さん 6区青木さん 7区金光さんと

岡山チームの追い上げに貢献し

岡山チームは最終区の小原怜選手の区間賞もあり

2位でフィニッシュしている

 

3年時は2区に金光 由樹さん

6区に青木 未晴さん

7区に三宅 紗蘭さんと走り

追い上げている。

 

三宅 紗蘭 選手(玉野光南高校)

青木 未晴 選手(興譲館高校)

金光 由樹 選手(岡山操山高校)

が2年連続で岡山チームを引き上げたが

この3人で

岡山のトップを争うというのが続きました。

なので非常に岡山チームの高校生のレベルが高かった。

 

三宅 紗蘭 選手にとって

青木 未晴 選手(興譲館高校)は

同学年で天満屋女子陸上部の同期入社ですし、

金光 由樹 選手(岡山操山高校)は

中学の1学年したの後輩・クラブの後輩です。

 

3人が強い岡山の時代を作ったのは間違いないと言えるでしょう。

 

そんな陸上に真摯に向き合ってきたスタイルと

才能を見込まれて

天満屋にくればさらに強くなれると誘われて、

天満屋で社会人をスタートすることになります

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

実業団入りしてからの主なレースや記録

 第38回 全日本実業団対抗女子駅伝競走大会
クイーンズ駅伝

4区 区間7位

 

第37回 山陽女子ロードレース大会

10キロ

33分25秒 2位

 

全国都道府県対抗女子駅伝2019

岡山チーム

9区(10.0km) 32分13秒  区間 7位

 

第30回記念 選抜女子駅伝北九州大会

4区 6キロ 区間2位

 

 第39回 全日本実業団対抗女子駅伝競走大会
クイーンズ駅伝

5区 区間賞 

 

第37回 山陽女子ロードレース大会

ハーフマラソン

1時間09分23秒   3位 <自己新>

 

全国都道府県対抗女子駅伝2019

岡山チーム

9区(10.0km) 31分56秒   区間3位

 

第31回記念 選抜女子駅伝北九州大会

2区 3.8キロ 区間2位

 

2020世界ハーフマラソン選手権の代表に選ばれる

Sponsored Link

 

 

 

観ていて印象に残った

 2018年に入社して

その年のクイーンズ駅伝から

駅伝メンバーとして抜擢され

一躍スーパールーキーの活躍。

 

負けん気の強さや

諦めない強さが

メンタルの強さを

示していると思います。

 

ものすごくスピードがあるタイプではないが、

持続的におして走っていくスピードと

気持ちの強さがあるので

ドンドン前を追う走りをするのが特徴とも言えます。

 

距離が長い方が強いのではないかという印象が

ドンドン強くなっていく選手です。

 

天満屋の強い先輩たちに

ついていく

強さと、競り合っても負けない

簡単には落ちない強さがあります。

 

デビュー年に比べ

2年目では

スピードがついてきたので

明らかにタイムがあがってきています。

 

天満屋の選手に多い

ロードに強いタイプの選手で、

序盤から突っ込み気味に

走っても、食らいついて逆に前から落ちてくる選手を

拾いながら、順位やタイムをあげていく

そんな駅伝やハーフなどでの走りから

マラソンへの挑戦がいつになるのかと

期待される選手です。

 

クイーンズ駅伝では

エース区間のひとつとも言える

5区で区間賞をとっており、

全国都道府県対抗女子駅伝などでも

エースの9区で

各都道府県のトップランナーを相手に

区間3位と

実力が全国トップクラスの

ロードのランナーであるというのは

すでに示しています。

 

山陽女子ロードレースでは

チームのエース前田穂南選手と差のない位置まで迫り

全国都道府県対抗女子駅伝では同じ区間でタイムを上回っていることから

未来のエース候補から

チームの柱へと

なりそうな勢いです。

 

Sponsored Link

 

 

 

 

特徴・期待・展望・印象など

 

三宅紗蘭選手はレースではすごい走りをするのに

本人は練習嫌いとも

そういうのが感じさせない強さがあります。

入社した年から

前田穂南選手・小原怜選手・谷本観月選手といった

マラソンで好成績を残してきた先輩選手の

メニューを追ってきているようです。

 

インタビューなどでは

愛らしくかわいらしい印象ですが

走りは

体幹がしっかりとして

スケールの大きい走りで

前に食らいつくイメージ。

 

 すでに

マラソンにいつ出ても

おかしくないくらいの

準備はできていると思います

 

マラソンに強い天満屋なので

満を持して

マラソンデビューするのではないでしょうか。

 

社会人に入ってからも

着実に伸びているところや

どのレースに出ても

ムラがない走りをみせているので

 

さらに

走りに磨きをかけて

マラソンデビューに期待できる選手です。

 

無事に成長していけば

次のオリンピックのマラソンの代表候補とも

言えるのではないでしょうか。

 

気持ちの強さを前面に出して

出し尽くす走りが、

さらなる成長を予感させます。

 

三宅紗蘭選手の

活躍を応援したいと思います。

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

Sponsored Link