ねこぷろ

いろんなものを応援し、伝えていきます

 

 

 

響き・学び

人の話をしっかり聞いてから、自分の意見を伝えて主導権を握る。

誰でも自分の意見を通したいときというのはあります。 主導権をつかむのに強引に自分の意見ばかりを主張しても相手にはなかなか受け入れてもらえないものです。 まずは相手の話を聞いてあげて同調してあげることが大事です。 うなずくなどして相手の話をしっ…

自信がない人にあらわれる特徴。過去の栄光などを自慢してくるとか、専門用語を多用するとかに心理があらわれる。

昔の自慢話や自信話をしてくる人っていますね。 まわりにも多いです。 過去の栄光などを自慢したがる人は多いですが、こういう人の多くは今の自分、現在の自分に自信がないからという心理がはたらいて、過去のよかったときの自分のことを話したがるものです…

無くて七癖。癖は無意識から生まれるが、そこにはいろいろな心理が働いた結果うまれている。

『無くて七癖』と言われますね。 無くて七癖とは、あまり癖がないと思われる人でも、よく見ると七つほど、さまざまな癖がある。 無くて七癖有って四十八癖など言われますが、人にはそれぞれ癖があって当たり前だから、あまり気にすることはないかもしれませ…

因習を意識するかしないかはあなた次第。六曜には科学的根拠などないですが、多くがNoと言わなければ、変なプレッシャーに巻き込まれたくないから縛られてしまいますね。

仏滅や大安などに代表される六曜というのがあります。 ものごとに吉凶が関係あるというのは日柄によって吉凶が必ずしも関係していないので迷信ですが、科学的根拠とかないのに、意味がないとわかっていても、それを因習として受け継がれていれば、変なプレッ…

自分は記憶力が悪いと諦めたらダメ。興味をもってインプットしそれをアウトプットすれば記憶に残っていく。まとめて集中するより、少しずつ何度も繰り返した方がしっかり記憶に残る。

kio『記憶力が悪い』っていうのはちがうらしい。 日本人の人は自然と日本語を使ったりできるようになっています。 海外からきた外国人の人でもその国の言語などをいつの間にか覚えていったりします。 つまり記憶力が悪いとかというのはちがうみたいで、特定…

名刺交換したあとの今日が大事。トキメキをビジネスに繋げようとすると楽しい。ブログやSNSで発信することで文章を磨くことができれば幸い。

最近名刺交換をする機会が増えました。 名刺交換のあとで名刺のことなどでひとつ話題を触れると良いとは思っていますが、まだそこまでの余裕ができてない感じがしています。 中間管理職の部長などの立場だと、自分がお客の場合は主導権を握ってしゃべる余裕…

ヤマアラシのジレンマは寓話。エヴァンゲリオンのTVシリーズをみた人は知っていますね。喧嘩するほど仲が良いのではなく、喧嘩しながらも喧嘩しなくっても上手くいく距離感をみつけていくのが大事かも。

ある程度親密な関係でないと喧嘩もできませんが、お互いの関係に甘えて近づきすぎるとついつい近づきすぎて距離感を間違えて好きなのに傷つけ合ってしまいます。 喧嘩はお互いに理解しあいたいという気持ちからはじまったものでも、いざはじまってしまうとお…

動物愛護の観点から考える。ブリーダーの顔をみえるように。不幸な子を増やしてはいけない。未熟なブリーダーや飼い主が減っていくことを願う。

動物園の前に捨てられる動物のニュースをきいて 我が家の室内猫たち 悪徳ブリーダーのおかげで、ブリーダーそのものが悪とみられるとつらいこと 子犬や子猫が生まれてきた場所や親をもっと知ろうとすべきかも 動物園の前に捨てられる動物のニュースをきいて …

良い友達を作りたいならば、相手に気に入られようとすることは遠回りになってしまうかも。

進学や就職など新しい環境で友達をつくりたいと焦ってしまうと『相手に気に入られたい』と思ってしまうようになってしまうと、自分らしさを殺してしまったり、嫌なことでも我慢してしまったり、相手の意見にばかり同意したりで、相手からもつまらないとか何…

急に頼まれごとをされると断りづらいものです。肯定的な返事をしてから、自分の主張もして上手く断れたり、自分のペースで頼まれごとのお手伝いに協力しながらも、条件をつけて手伝うとか必要かも。

昔は断ることとか苦手でした。 人付き合いとかで仲良くしていこうという気持ちがあると、なかなか断りづらいものです。 人間関係を大事にしたいという気持ちがあればなおさら。 もし断って心象を悪くしたらどうしようと考えたりすると、自分が忙しかったり用…

普段椅子に座ってのデスクワークをしているので、家でスタンディングワークを取り入れてみた。疲れない立ち方や姿勢を意識すると非常にいい感じでパソコンと向き合えている感じがあります。

普段椅子に座ってのデスクワークを一日しているので、家でブログなどを書くときにはスタンディングワークを取り入れてみようかなと思っている今日このごろです。 長時間座って変な姿勢で過ごすよりは、立ってパソコンに向き合うとかもいいのかなと思っていま…

観光地の街ブラは面白い。よく考えた商売上手なお店は違う。人は命令されるとやりたくなくなったり、禁止されるとやりたくなってしまうのは心理的リアクタンスが起きているから。

『はやく勉強しなさい』と言われると、勉強する気が失せたり、『売って売ってと言われると』売りたくなくなったり、強制されたり、説得されたりするような場面において心理的リアクタンスといわれる反発心などが生まれます。 命令されるとやりたくなくなった…

脳を活性化させ、視力を向上させることも可能ともききます。時間は有限だからこそ黙読の癖をやめて、速読や瞬読で多くの本との出会いから多くの知識を得ることができたら。

速読をしようと思ってチャレンジしていますが、なかなかなれません。 どうしても黙読しています。 黙読とは心の中でつぶやきながら読んでる状態です。 黙読している限り、話をする最高スピード以上のスピードでは読めなくなってしまうというのが問題点だと気…

多くの人が気になりはじめるのは3人が同じことをしているときらしいです。5人をこえるとほぼ9割以上の人が興味を示すようになるらしいです。

大勢の人がしていることをしないと損した気分になる。 他人の行動につられる人の心理を群集心理といいます。 何かの売り場で誰かが立ち止まって話を聞いてたり、誰かが興味深そうに聞いてたり、何かを立ち止まってみていたり、列を作ったりしていると、数の…

つらいとかしんどいだけではなかなか続かない。悩むより先になんでもまず少しだけやってみるくらいの気持ちも大事。夢中になれるものがみつけられるか。

努力することは素晴らしいことです。 努力とは、力をこめて事をすること。 あることを成し遂げるために、休んだり怠けたりすることなく、つとめ励むことですが、努力し続けることは楽ではなく、大変なことだと思います。 何かで成功しようと思えば、努力する…

2つの選択肢で頼みごとをすると断れにくい。聞き上手は話し上手。相手への質問の仕方が上手くなることが聞き上手なのかな?

『今度、映画館かショッピングどっちが良い』って誘われたら、 『今度お寿司か中華のどちらか一緒にどうですか』って誘われたら、どちらか選択しないといけないと感じませんか? 内容だけみれば、『デートにいきませんか』『お食事にいきませんか』と変わら…

共感できる言葉。『失敗する人は、何もしない人よりもはるかに見込みがある』チャレンジしての失敗には未来がある。

春になれば新生活もはじまって、新しく社会に出ている人もいると思いますし、新しい生活をはじめている人もいると思います。 新しく社会に出た新社会人にとって、長い学生時代との変化に、わけのわからないような不安に襲われるみたいです。 そういう時期を…

江頭2:50流の心に響くスピーチ。一瞬で惹きつける技法を駆使したプレゼンの技法。プレゼンでは『ストーリー』しか聞いてくれないものです。真っ正直さが人の心を動かす。

何度見ても響くエガちゃんの言葉 www.youtube.com 過去の自らの事件を笑いにかえ、過去の自らのアンケートなどのネガティブな評価を笑いにして、引き込み、わかりやすさ、刺激を与え、リアリティからの、エガちゃんの人間性からの説得力。 そしてエガちゃん…

努力する人は  夢中な人には勝てない。『好きこそ物の上手なれ』何かに成功したいとか、自分の可能性を知りたいときは、まず自分が夢中になれるものと出会いたいですね。

努力する人は夢中な人には勝てない。 いい言葉ですね。 私がこの言葉を知ったのは、ビビッドガーデン代表取締役社長のの秋元里奈さんの 「努力する人は、夢中な人に勝てない」 「カンブリア宮殿」の「食べチョク」急成長の秘密で、慶応大学理工学部卒業後、D…

断られたり、嫌われることを恐れて殻を作ってしまうのが余計近寄りがたい印象に繋がる。楽な気持ちで仲良くなりたいという雰囲気で明るく接していけるメンタルは大事。そこでうまくいかなくっても終わりにはならない。

人間関係において、初対面とかで悲観的に考えている人は知らず知らずのうちに他の人を遠ざける、近づかないで的なオーラを出しているものです。 相手に対して声をかけたりすることが悪いかなとか、迷惑かなとか、何か誘ったりすると嫌われるのではないかとか…

グロース株などはPEGレシオや売上などを用いたレシオを用いる。時価総額・PSR・ROEなどの比較

PEGレシオなどのレシオで分析する 時価総額とは PERとは PBRとは ROEとは PSRとは まとめ PEGレシオなどのレシオで分析する 株をはじめたりする人がまず知るのがPERとかではないでしょうか。 PER(株価収益率)で、PER = 現在の株価 ÷ EPS(1株あたり利益…

プレゼントは相手のことを思って選ぶ楽しみが実は至福の時かもしれない。相手にとってもらっても良いかなくらいの金額などでプレッシャーがない方が意外と良いのかも。

プレゼントをおくることは感謝の気持ちとかを伝える意味で大事ですね。 男性は大きなことをドーンとすることに意味を見出しやすいですが、女性にとってはイベントもそうですが、日々の細やかでささやかな心づかいや気遣いといった優しい言葉も喜びの一回とし…

全く無の状態からアイディアが生まれることはなく、すでに記憶している情報という知を巧みに関連付けて導き出したことが創造やアイディアになる。

突然ひらめくとかアイディアがわいて出ることがあると言われますが、ほとんどは全くの無の状態から生まれるものではないと言われています。 そのほとんどは、すでに記憶している情報や過去に得ていた知識を巧みに組み合わせたり、得ている別の知識を積極的に…

肩書きは自分や相手を大きくみせてくれるもの。ハロー効果は長くは続かないので、自分に自信を持てるように肩書きを気にしないようになることが次へのステップ

自分に自信がない人ほど自分の肩書きや他人の肩書きが気になるらしいです。 肩書きとは、ほんとの意味では自分の功績や実力に伴って後からついてくるものなので、自分に自信がある人ほど肩書きなどは気にしなくなっていくと言われます。 自分でも他人でも肩…

しぐさや行動にはわけがある。考え事をするときどちらに目線をやっているかで論理的か、直感的かがわかる。

考えているときや思い出そうとするとき人は意識を脳に向け答えを出そうとするので、目線が上を向くことが多いようです。 目の動きと脳の働きには密接な関係があるので、考え事をするとき目線が左側に向く人は右脳が活発にはたらいていると言われます。 逆に…

心理を理解できれば接客は楽しいもの。購入までの心理行動を知れば、お客さんの満足度をあげながらの接客ができる。人がときめく感動接客って考えたら面白い。

人にモノを売る仕事をしているときにきいた言葉があります。 人の購入の心理には段階があってその階段をどうのぼっていくかが商売で、トップセールスマンはそれをしっかり理解してたり、自然と身についていてお客さんとの距離感が上手かったり、適切なタイミ…

子どもは期待される役割を身につけていくので、親として接し方の知を意識してみるのも勉強になる。ジェンダーって何からはじめました。

男らしさとか女らしさという言葉がありますね。 身体的な特徴からみえる性差は両者の違いはわかりやすいものですが、社会がその性に期待する役割を『ジェンダー』と言いますが、ジェンダーは周囲の期待に応じて身に付ける社会的な性のことです。 つまりジェ…

脚に隠れた性格が出ているかもしれません。そこにどんな心理があるのか、ふと気づきがあるかもしれません。

女性がすわっているときの脚のそろえ方に人の心理が出ていると言われます。 隠れた性格があると言われます。 女性が脚を斜めに揃えるときは脚の美しさを意識しているらしく 自意識過剰気味でプライドが高い。 足首をクロスさせる 周囲に対してあまり気を使っ…

うわさ話は一概に悪いことではない。悪意を感じたり、いきすぎたうわさ話や詮索されそうになったときに上手く回避する術を意識しておきたいものです。

うわさ話の目的は自分の身を守ることと言われています。 周囲の情報収集をして、周囲の人と協調して自分の身の安全を守りたいと考えが強くなればなるほど、不安やストレスが緩和されるともいわれる効果があるのでうわさ話をしたくなるという行動には理由があ…

ブログはストック型のメディアなのでTwitterで感じたような虚無感はないのかもしれない。ブログを続けている人にはそれぞれのブランディングの色がみえるので良い部分は吸収したいものです。

Twitterとブログは相性が良いと言われますが、Twitterはフロー型のメディアで、ブログはストック型のメディアと言われます。 フロー型のメディアはリアルタイム性が高く、瞬間的な反応は得やすいが検索はされにくいメディアと呼ばれます。 時間とともに流れ…

Sponsored Link